TOEICのスコアを上げたい方必見!家庭教師業者6選

LINE UP

マンツーマン授業で授業場所もいろいろ指定可能

家庭教師サービスといえば一般的には子供の学習支援、受験支援のためのサービスになります。それ以外に大人が利用できるサービスもあります。TOEICは今は英語力を測る指標になっていて、スコアアップを目指す社会人が多くなっています。

ランキングの上位にあるサービスとしては、マンツーマンでの授業が行えるところでしょう。英会話クラスだと生徒が複数人いてなかなか自分のペースでの勉強ができませんが、マンツーマンであれば自分の能力に応じたレッスンを行ってもらえます。

一般的なサービスだと自宅に一定時間に来てもらう形になります。社会人は常に自宅にいるのではなく、平日は会社などで仕事をしています。人気があるのは、場所や時間を指定できるサービスです。自宅だけでなく、会社に来てもらったり、別の所で仕事終わりにレッスンをしてもらうなどが可能になっています。

LNS

RADERCHART

LNSでは、一ヶ月あたりの料金は指導料+交通費(実費)+月会費(¥4320)のみです。TOEICの場合の指導料は一ヶ月、90分×4回で¥30000〜¥52500です。価格は目標点数によって異なります。一見高く見えますが、教材費などのお金は一切かかりません。

LNSでは、家庭教師とは別に教育プランナーというスタッフがつきます。教育プランナーは、先生やカリキュラムの変更に対応してくれます。また、先生の変更は無料でできます。日本全国、全年齢対応しているため、どなたでもピッタリの授業を受けられます。

家庭教師には二種類あり、学生家庭教師と正社員のプロ家庭教師がいます。LNSは全員プロです。そのため、熟練した講師による授業を受けることができ、良い結果を出すことができます。

公式サイトはコチラ

ジャンプ

RADERCHART

ジャンプはTOEIC対策のサポートだけではなく、不登校に関する相談も受け付けているので、様々な解決策が見つかります。家庭教師は全て正社員ということもあって、指導品質は常に進化しています。ゆとり教育というかたちでサポートをしているので信頼性があります。

全国に支部を設けているということもあって、各エリアで家庭学習のやり方について学ぶことができるカリキュラムもあるので、学習状況を素早く察知することができます。TOEIC対策は短期間で成績が伸びるようにクオリティの高い指導を心がけているので、どのようなことでも相談できます。

家庭教師は指導経験が豊富です。教師同士で意見を共有しながら生徒たちの学習状況を把握するので、安心して楽しく英語を学ぶことができます。同じ教師で長期に渡る指導も可能になるので、教師との相性も重要です。

公式サイトはコチラ

トライ

RADERCHART

トライは、英会話入門コースから、英検やTOEIC、そして留学対策まで幅広い英語学習に対応しています。加えて、ビジネス用英語の研修も可能なので、集中的に英会話を学ぶことができます。トライ式英会話によって、「話す・聞く・書く・読む」が、バランスよく養えます。

トライでは、2020年の教育改革に対応するため、グローバルな実践英語の習得に力を入れています。それが、ボーダレスな社会で活躍できる、コミュニケーション能力に繋がるからです。加えて、トライでは、学校英語のカリキュラム変更にも、柔軟に対処してます。

トライ式英会話では、創業以来、30年間の教育実績を有しており、マンツーマン指導に絶大な信頼を得ています。何よりも、対面指導を重視しており、使える英語力の養成に注力しています。そして、優秀な家庭教師陣による、オーダーメイドレッスンが行われています。

公式サイトはコチラ

ノーバス

RADERCHART

ノーバスはTOEICのスコアを伸ばすために様々なカリキュラムを作成します。家庭教師は生徒の段階別によってカリキュラムを作成するので、他の生徒たちと大きな差が開くことはありませんし、必ず良いスコアを上げるように努力します。

指導するときは完全マンツーマンということもあって、家庭教師との相性がとても重要になりますが、ノーバスでは先生が選べるシステムを導入しているので、何度でも先生を変えることができます。教師のクオリティには自信があるのでハイスコアを獲得できます。

家庭教師の他にも成績アップのために、学習をバックアップさせてくれる学習プランナーがいるので、授業で分からなかったところがあれば、細かいところでも相談することができます。

公式サイトはコチラ

ディック学園

RADERCHART

ディック学園はプロの家庭教師による指導をしていて、日々の勉強方法の相談もしています。TOEIC対策の場合は英語のレベルに応じて指導方法を変えているので、いつも通りの指導だけではなく、それぞれの状況に合わせた取り組みをしています。

TOEIC講座の場合は学生や社会人が対象になっていて、授業の日時によって特典が変わります。授業開始の手続きはホームページの申込みフォームから問い合わせるシステムになっています。電話でも予約ができるので便利です。

教育相談はプランナーと一緒に考えるので、決して一人で悩む必要はありません。指導上の要望もプランナーと相談しながら決めるので、効果的な指導を受けることができます。

公式サイトはコチラ

MTK English Academy (エムティーケイ・イングリッシュ・アカデミー)

RADERCHART

MTK English Academy (エムティーケイ・イングリッシュ・アカデミー)は英語のプロ集団として、受験英語をはじめ、英検やTOEIC、そして学校の定期テストなど、英語専門の家庭教師が個別指導を行います。専門性の高い講師陣が揃っているので、質の高い授業を受けられるのが大きなメリットです。

MTK English Academy (エムティーケイ・イングリッシュ・アカデミー)は、英語が苦手な人や勉強の仕方がわからない人、そして英語のレベルアップをしたい人など、あらゆる要望に対応しています。勉強の仕方に関しても、プロの家庭教師の視点から、生徒に合った最適な方法をアドバイス出来ます。

MTK English Academy (エムティーケイ・イングリッシュ・アカデミー)は、英語の「読む・聞く・話す・書く」の技能を高めることができ、それが受験英語や資格試験にも役立ちます。講師陣には、国公立大学や有名私立大学の学生、そして英語教育のプロが多数在籍しています。

公式サイトはコチラ

TOEIC対策向けの家庭教師を選ぶポイント

TOEIC対策をする時は家庭教師に学ぶとマンツーマンで指導を受けることができ、疑問点があれば解消しやすく正確な知識を覚えやすいですよね。試験で高得点を取りたい場合は出題傾向を分析して必要な知識を覚えることを意識し、曖昧なまま放置しないようにすることが求められます。TOEICは語学力を示すために受けるため、海外で就職や進学ができるように高得点を取れるようにしたいものです。家庭教師は学習塾と違って教師との距離が近いですが、本人のやる気がなければ授業を進めることができないことを認識する必要があります。TOEICは基礎的な知識を中心に出題されるため、テキストや問題集などで傾向を分析して効率良く学ぶと効果的です。勉強は自分自身で最適な方法を決めないと成績を伸ばせないため、今後の人生につながるように目標を決めて考えることが求められます。

家庭教師は予習をして学ぶ内容を事前に把握しないと授業を進めることが難しく、時間が無駄になるために手順を決めて臨むことが重要です。TOEICの対策をする時は試験日が近くなると焦りやすくなり、無理をせずに効率良く覚えることを意識して取り組む必要があります。家庭教師はマンツーマンでするためコミュニケーションをすることが求められ、人見知りをしないように積極的に会話を交わすことが大事です。TOEICは国際化社会に貢献するために役立つため、海外で活躍をすることを目的として高得点を取れるように勉強するとやりがいがあります。家庭教師は人間関係を良くしないと肝心なことを教えてもらえないため、お互いの意思疎通ができるようにすることが必要です。TOEICは得点に応じて選べる仕事の幅が広がるため、国外に挑戦することを考えている時に勉強をすると役立ちます。

TOEICの勉強をするために家庭教師を選ぶ時はカリキュラムの内容を確かめ、必要な知識を効率良く理解することを意識して決めることが大事です。勉強は本人のやる気が伴わないと成果が出ないため、他人任せにならないように目標を決めて取り組む必要があります。TOEICの対策をする時はテキストや問題集の種類が多く、家庭教師を利用する際に指定されるため予習をして授業を受けることが重要です。予習は事前にテキストの内容を確認して質問をしやすく、正確な知識を効率良く積み重ねることができて成績を伸ばせますよね。家庭教師はあくまでもサポートすることが仕事のため、予習や復習をせずに成績を伸ばしてもらうことは不可能なため注意が必要です。TOEICは出題傾向を分析しないと勉強の仕方を決めにくく、予習をしてから授業を受けることを心がけて続けることが求められます。

PAGE TOP